【運営報告】ブログ運営3ヶ月経過!収益?pv?全然ないけど?

サムネイル 運営報告

ブログを運営して3ヶ月経ちました。

多分ブログ運営している人からすると、3ヶ月というのは1つの区切りじゃないかなと思います。

「3ヶ月経つと収益が少しづつ出てくる」

「3ヶ月経つとpvが一気に伸びてくる」

 

みたいな話を聞いたことがある人も多いんじゃないかな。

 

というわけで、本当に収益が少しづつ出てくるのか、pvが一気に伸びてくるかなど報告します。

 

2ヶ月目の運営報告はこちら!

>>【運営報告】ブログ運営2ヶ月経過!収益もpvも増えてなくてワロえない

 

スポンサーリンク

3ヶ月目の運営報告

まずは概要から。()内は先月との差です。

まず最初に言っておくと、過去記事にアドセンスが表示されなくて何度もクローラーに申請しまくってたので、正直正確な値はよくわからないからです(Google Analitycsはクローラーの巡回もpvとしてカウントします)。

参考記事:過去記事の一部だけアドセンスが表示されない場合の対処法

 

データが曖昧なのでご了承くださいm(__)m

 

pv投稿記事数収益
1ヶ月目302pv23記事42円
2ヶ月目378pv(+76pv)21記事(-2記事)15円(-27円)
3ヶ月目(今月)354pvくらい(約-24pv)15記事(-6記事)75円(+60円)

総記事数は75記事です。

 

収益が増えているのもほぼクローラーのせいです。クローラーが巡回した時にインプレッション収益が発生したのでしょう。普通にやったら多分ポリシー違反なんだけどどうなんだろ。

 

流入元別はこんな感じ↓

画像1

 

DirectはGoogleのクローラーなので無視。

2ヶ月目と大きく変わったのは「Social」からの流入ですね。

Twitterからの集客は特に力を入れているわけではないですが、過去のツイートが少し燃えまして、結果として流入が増えたのだと思います。

 

そしてTwitterからの流入でおそらく一番読まれたのが、Web系フリーランスとして初仕事をした時の記事です。

純粋にこの記事は伸びるんじゃないかと予想していましたが、同じようなタイミングでツイートが燃えたこともあり結構読まれました。

 

フリーランスなら多少ツイートが燃えても自分の認知度が高まるだけなのでむしろ好都合くらいに考えているのですが、やりすぎると炎上商法みたいになるし、信用にも関わるので注意したいところです。

ちなみにツイートが燃えたことでフォロワーが20人くらい増えました。少し燃やすくらいなら全然大丈夫でしょう。

 

3ヶ月目のpv

3ヶ月目のpvは354pvくらいでした。

3ヶ月経っても急にpvが伸びるとかはありませんでしたね。

でも検索流入は増えているので今後伸びる可能性は十分あると思います。

 

pvが伸びないのは僕自身心当たりがあって、ロングテールのキーワードを狙った記事をあまりかいていないんですね。

最初はドメインパワー も弱いので、ロングテールを狙って少しずつpvを積み上げていくというのが定番のやり方です。

でも割と検索ボリュームが5,000くらいある結構大きい記事もいくつか書いているので、それが評価されずにpvに繋がらない状態なのかなと思っています。

 

ということは、やるべきことはロングテールを狙った記事の量産ですね。

1ヶ月で100pv集めてくれる記事が100記事あれば、それだけで月1万pvです。

これくらいになればミドルキーワードも狙えるようになってくるはず。そうなればさらにpvが集められるという流れです。

 

というわけで、もう少しロングテールのキーワードを狙って記事を書いてみようと思います。

 

3ヶ月目の投稿記事数

3ヶ月目の投稿記事数は15記事でした。どんどん更新頻度が下がってます。

純粋にモチベの維持が難しいという理由です。

 

モチベが上がらないと自分の中で諦めムードが出てくるんですよね。

数ヶ月の間結構な数の記事を書いているのに、pvも収益も増えないとなるとさすがに不安になるというか、「頑張って更新しよう!」みたいなブログに対する熱がなくなってきます。

 

ただ、「ブログに慣れてきた」感は少しずつ実感してきました。

記事を書くのに最初ほどは苦労しなくなったというか、記事を作る工程に慣れてきました。

相変わらず文章力は微妙だし、記事をサクッと作れるようになったわけじゃないけど、最初よりはコツがわかってきたような気がします。

まぁコツがわかっただけで、記事は全然うまく書けないんですけどね。

 

無理せず自分のペースで投稿していけばいいかなって感じで考えてます。

 

3ヶ月目の収益

おそらく一番気になるのが収益だと思いますが、3ヶ月目の収益は75円でした。前述の通りほとんどGoogleのクローラーの仕業です。

もう一度言いますが、自分でアドセンスをクリックしたりするとポリシー違反になる可能性があるのでやめましょう。

 

3ヶ月くらいすると腕のいい人は1万円の収益を出したり、初心者とか言いながら3,000円稼いだりする人がいますが、アレなんなんでしょうね。

個人的に1つ思い当たるのは、Twitterのフォロワーがめちゃめちゃ多い人は3ヶ月でも割と収益を出せるんじゃないかってことです。

運営1ヶ月で1,000pvとか達成している人って大体Twitterからの流入がすごいんですよね。収益の発生源もTwitterでしょう。

 

もちろんTwitterを本気でやればこれくらいいけるかもしれませんが、そんなことしないでSEO対策した方がいいんじゃないかなと個人的には思います。

1年後により伸びているのはTwitterで集客している人より、SEO対策をしっかりと行った人だと思います。

 

ブログは長期戦なので、短期間で出た結果に左右されるのはあまり良くないと思いつつ、でもやっぱりどこか羨ましい気持ちになりますよね。

「1年後に伸びているのは俺だ」と自己暗示をかけるしかないのかしら。

 

関連記事:ブログ初心者なのにpvが多い人は例外なくTwitterのフォロワー数が多い話

 

3ヶ月目にやったこと

特になし。データも乏しいので特に改善点とかはわかりません。

データを見て今後の方針を決めるみたいなことは、今後の方針が決められるくらいのデータが集まってからやろうと思います。

 

モチベも少し下がっていたのであまり力を入れていませんでした。記事も簡単な内容で済ませることが多かったです。

でもブログってこれくらいでもいいんじゃないかな。自分が嫌にならないペースでやればいいと思います。

 

「質の高い記事」というだけでは評価されない

ただ気づいたのは、質の高い記事を書くだけでは伸びにくいということ。

最初は

  • ロングテールキーワード」で
  • 「質の高い記事」を
  • 「100記事程度」書く

と3ヶ月程度の短い期間でも伸びやすいと思います。

 

やっぱりロングテールキーワードというのがポイントで、検索ボリュームが少ないところからアクセスが集められないと、ボリュームが大きいところで当然アクセスは集められないですよね。

だから最初から検索ボリュームの大きいキーワードを狙っても効果は薄いということです。

 

時間が経てばボリュームの大きいキーワードを狙った記事も評価されるかもしれませんが、やはり確実にアクセスを集めたいなら最初はロングテールキーワードを徹底的に狙った方が後々伸びやすいと思います。

つまり何が言いたいかというと、最初の100記事くらいは「全部」ロングテールキーワードを狙った記事でいいんじゃないかなということです。

というか凄腕のアフィリエイターとかなら多分誰でも実践してることですね。

 

まとめ

3ヶ月運営してもpvが一気に伸びることは特になかったし、収益が急に増えることもありませんでした。

もちろん戦略や作業量、知識などによっては3ヶ月で伸びることも十分考えられますが、こういうのは一度成功経験がある人じゃないと難しいと思います。

まぁ嫌にならない程度に適度に更新していきますかね。