WordPressで投稿記事や固定ページのスラッグを取得する方法

WordPressで投稿記事や固定ページのスラッグを取得する方法 WordPress

今回はWordPressで投稿記事や固定ページのスラッグを取得する方法を解説します。

やり方は2種類あります。もしかしたらもう少しやり方があるかもしれませんが、メジャーなのは今回しょうかいする2つですね。

 

スポンサーリンク

方法1.get_post_field()でスラッグを取得

以下のように書くと投稿記事や固定ページのスラッグを取得できます。出力はechoでできます。

<?php echo get_post_field( 'post_name', get_the_ID() ); ?>

get_post_field()は記事のIDを指定することでその記事のデータを取得できる関数です。第一引数が取得したいデータ、第二引数が記事のIDです。現在の記事のIDはget_the_ID()で取得できますね。

 

ちなみに第一引数で指定できる値と得られるデータは以下の通りです。

get_post_field( 'post_content', get_the_ID() ); // 本文
get_post_field( 'post_author', get_the_ID() ); // 投稿者のID
get_post_field( 'post_title', get_the_ID() ); // タイトル
get_post_field( 'post_name', get_the_ID() ); // スラッグ

タイトルや本文は別の関数で取得することが多いと思うので、get_post_field()はスラッグを取得する際に使うことが多そうです。

 

参考>>関数リファレンス/get post field

 

方法2.$postからスラッグを取得

WordPressに用意されているグローバル変数$postを使って投稿記事や固定ページのスラッグを取得することもできます。

<?php
global $post;
echo $post->post_name;
?>

グローバル変数$postには記事に関する様々なデータが入っています。中身が気になる人はvar_dump()すると色々データが見られるので試してみてください。

スポンサーリンク
WordPress
スポンサーリンク
でざなり