アドセンスが変な場所に勝手に出てくる原因と対処法【自動広告】

サムネイル ブログ運営

ブログのファーストビューや明らかに邪魔な箇所に勝手にアドセンスが入って見づらい..

特にスマホで見ると一番最初に広告がドカンと表示されるのはいい気がしないですよね。

 

というわけで、特に何もしていないのに勝手に変な場所に表示されるアドセンスを非表示にする方法を紹介します。

やることは簡単。自動広告をオフにするだけ。

 

また、審査時に貼り付けた「自動広告のコード」をそのまましておくと勝手にアドセンスが表示されてしまうかもしれません。

自動広告のコードを消していない人はこれも原因の1つです。解説記事を用意したので削除するようにしてください。

アドセンスに合格したら審査用のコードは削除すべき理由
まずはアドセンスに合格した人、おめでとうございます!収益化への第一歩ですね。 今回は「アドセンス審査用コードって、合格した後はどうすれ...

 

スポンサーリンク

アドセンスが勝手に表示される原因

原因はアドセンスの「自動広告」という機能です。

 

アドセンスの自動広告

おそらくデフォルトでオンになっていて、これをオフにしないと勝手に広告が表示されてしまうというわけですね。

 

アドセンスの自動広告をオフにする

まずはアドセンスの管理画面に入ります。

>>https://www.google.com/adsense

 

アドセンスの広告設定

「広告→サマリー」と進んでください。

 

アドセンスの自動広告設定

サイト名の右側に鉛筆マークがあると思うので、これをクリック。

 

アドセンスの自動広告設定

画面右上にある「自動広告」をオフにしてください。

できたら「サイトに適用」をクリックして変更を保存します。

 

これで自動広告がオフになりました!

反映には1〜2時間程度かかるみたいなので、しばらくしてから確認してみましょう。

 

まとめ

こういう機能がデフォルトでオンになってると正直うざいですよね…

広告を配置する場所はきちんとユーザーに配慮しないと離脱率をあげてしまう原因になりかねません。

自動広告がオンになっていても邪魔なだけなのでオフにしちゃいましょう。