MAMPのドキュメントルートをhtdocsから変更する方法

MAMPのドキュメントルートをhtdocsから変更する方法 環境構築

MAMP環境ではドキュメントルートがデフォルトで「htdocs」なので、PHPでディレクトリ関係の処理をしたい場合などになかなか不便です。

というわけで今回はMAMPのドキュメントルートを変更する方法を紹介します。

スポンサーリンク

MAMPのドキュメントルートをhtdocsから変更する方法

MAMPの設定をちょろっと変えるだけで簡単に終わります。

 

mampを起動して停止

MAMPを起動したら「Stop Servers」をクリックして一旦停止させておきます。

 

mampの設定画面を開く

メニューから「MAMP→Preferences」と進みます。「cmd + ,」のショートカットでも開けます(覚えておくと便利)。

 

mampのドキュメントルート設定画面

「Web Server」タブをクリックし、「Select」をクリック。

 

mampのドキュメントルートを選択

ドキュメントルートにしたいディレクトリを選択します。

 

ルートディレクトリ変更済み

選択したディレクトリがドキュメント表示されていますね。

終わったらOKをクリックします。

 

mampを再起動

「Start Servers」をクリックしてMAMPを再起動します。

そうしたら「localhost:8888」にアクセスしてみましょう。

 

設定したドキュメントルート

選択したディレクトリがドキュメントルートになっていればOKですね。

 

まとめ

MAMP環境ではPHPを使った開発などがメインになると思うので、ドキュメントルートを変更するといい感じに開発できるようになると思います。

30秒くらいでできるので試してみてくださいね。

スポンサーリンク
環境構築
スポンサーリンク
でざなり