知識ゼロの完全初心者は無料ブログと有料ブログのどちらを選ぶべき?

サムネイル ブログ運営

ブログは稼げるって聞くけど、実際どうなんだろう…。やったことないし、ド素人の初心者でも稼げるのだろうか…。

 

「ブログは稼げる」という話を聞いて「始めてみたい!」と思った人も多いと思います。

ただ、ブログには「無料ブログ」と「有料ブログ」の2種類があり、どちらも一長一短です。

そこで今回は、完全ド素人の初心者がブログを始めるなら無料ブログと有料ブログのどちらを選んだ方がいいのかについて解説します。

 

注意:あくまでも僕の持論です。意見のひとつとして参考程度に思ってください。

 

スポンサーリンク

持論:初心者は「無料ブログ」から始めた方がいいと思う

先に結論から言ってしまうと、僕は無料ブログから始めた方がいいと思います。

いきなり有料ブログでもダメなわけではないのですが、知識ゼロの初心者がいきなりWordPressを使ってブログを作ると失敗する可能性が高いからです。

 

理由1:有料ブログは最初にやることが多すぎてしんどい

完全ド素人の初心者がいきなりWordPressなどの有料ブログで始めると、記事を書く前にやるべきことが多すぎて早くも嫌になります。

仮にWordPressで始める場合、記事を書く前にこれだけやるべきことがあります。

 

  • 独自ドメイン取得
  • レンタルサーバーを借りる
  • WordPress導入
  • テンプレート選び
  • SEO対策・プラグインの設定など(これは記事を書きながらでもできる)

 

しかもこれら1つ1つが結構めんどくさい。

ブログをやったことがない人は丸数日は平気でかかると思います。

 

知識ゼロの初心者がいきなりWordPressで始めようとすると、1記事書き始めるまでの道のりが果てしなく面倒なんですよね。1記事も書いていないのにここで早くも挫折しそうになります。

WordPressという触ったことのないシステムを色々使い始めるわけなので、何をするにもいちいち調べる必要があります。これがまた面倒。

ブログを始めたくてWordPressを入れたのに、システムばっかりいじってていつまで経っても記事が書けないとなるとモチベが下がりますよね。

 

一方、無料ブログ(例えばはてなブログ)で始めようとした場合、やることはこれだけです。

  • 登録する

 

サービスに登録するだけでソッコー記事を書き始めることができます。記事を書き始めるまでのハードルがとにかく低いんですね。

記事を書きたくてブログを始めるなら最高と言えるでしょう。

「とりあえず始めてみたい」という人でも気軽に、しかも無料で始められるのが無料ブログの最大のメリットです。

 

関連記事:WordPressとはそもそも何?初心者でもわかるように解説します

関連記事:はてなブログとWordPressのメリット・デメリットを比較!初心者はどっちがいい?

 

理由2:初心者はブログでは稼げない

「ブログは稼げる!」という話を聞いた人からすると残念なお知らせになってしまいますが、初心者がブログで稼ぐことはかなり難しいです。

その理由は、とにかくブログを始めれば稼げるようになると思っている人がいるからです(昔の僕です笑)

 

初心者はとブログを始めれば稼げると思っている人もいるかもしれないですが、「ブログ=稼げる」ではなく、「どうしてブログは稼げるのか?」という『仕組み』の部分を知らないといつまで経ってもブログで稼ぐことはできません。

なので好きなことを書き殴るだけでは当然稼げないですし、日記のような記事を毎日投稿したところで全く稼げません。

趣味で楽しくやるなら話は別ですが、稼ぎたいなら仕組みの部分をきちんと勉強する必要があります。

 

初心者が変に「ブログ=稼げる」と思い込んでいきなりWordPressで始めても、稼げる仕組みを知らないと全く稼げずに、モチベがどんどん下がってしまう原因になります。せっかく苦労して設定したのに勿体無いですよね。

なのでそういった『稼げる仕組み』の部分を少しずつ勉強しながら、とりあえず無料ブログで試してみるというやり方がいいかなと僕は思います。

無料ブログならサーバー代やドメイン代も必要ないので、ゆっくり勉強しながら色々試行錯誤ができるのでいい感じです。

 

ちなみに無料ブログでも少しなら稼ぐことはできます。

クリックされると収益になる「Googleアドセンス」は貼れないのですが、Amazonや楽天の商品をブログ内で紹介したり、自分がいいと思った商品やサービスを紹介する「アフィリエイト」で収益を出すことも不可能ではないです。

無料だから全く稼げないというわけではありません。こういったところも無料ブログを通して勉強できますね。

 

理由3:最初はマジでアクセスが来ない

実は最初の頃は有料ブログよりも無料ブログの方がアクセスが来ます。

これは、サービス側が始めたばかりの人でも見に来てもらえるように様々な方法でブロガー同士の橋渡しをしているからです。

これの何がいいかって、ブログを始めたばかりの人でもモチベが保ちやすいんですよね。

自分の書いた記事をちゃんと読みに来てくれる人がいるという安心感がありますし、もっと更新しよう!という気持ちになります。

 

しかし、WordPressは当然そういったサービスも無いので、完全にネットという海の孤島となります。ブログが評価されない限りアクセスは完全に0です。

さらに言うと、いくら頑張っても最初の数ヶ月はほとんどアクセスが来ません。記事の質が低いならなおさらアクセスは来ないでしょう。これが想像以上にしんどいです。

 

質の高い記事をどんどん書けば少しずつ伸びてきますが、逆に言えば質の高い記事を書かない限りいつまで経っても誰も読みに来てくれません。

毎日日記みたいな記事を書いても誰も読みに来てくれないのでさすがにモチベを保つのが難しいです。「なんでブログやってるんだろ…」みたいな気持ちになっても当然って感じです。

 

記事を更新するモチベを保つという意味でも無料ブログの方がいいんじゃないかなと僕は思います。

 

理由4:SEO対策に関する勉強が必要

SEO対策とは、自分の書いた記事がGoogleに評価されやすいように記事の内容を作り込むことを言います。

実は無料ブログはこのSEO対策に関する知識がなくてもブログを読みに来てくれる人がいます。先ほど説明したサービス側がブロガー同士を繋げるサポートをしてくれるからですね。

そのおかげでブログを始めて1日目でもアクセスが来ますし、割とどうでもいいような記事や、ただの日記みたいな記事でも読みに来てくれる人がいます。

関連記事:【初心者向け】SEO対策とは?基本を絶対にわかるように解説する

 

しかし、WordPressではSEO対策なしでは全くアクセスを集めることはできません。

そもそも日記みたいな記事だとSEO対策自体が難しいので、どれだけ記事を書いてもほとんどアクセスが来ないでしょう。

WordPressを使ってブログを大きくさせたいのならSEOに関する勉強は必須です。

せっかく大変な思いをしてWordPressでブログを立ち上げたとしても、次にSEOを勉強しないとブログを大きくすることができないのですね。

 

気軽にブログを始めたいならできればそういった専門的は話は避けたいところですよね。

そういった意味でも、気軽に記事を書くだけで読みに来てくれる人がいる無料ブログの方が始めやすいのではないかと思います。

 

ここまでの内容を一旦まとめておきます。

初心者は無料ブログから始めた方がいい理由

  • とにかく簡単に始められる
  • いきなりの収益化は難しい
  • 始めたばかりでも案外アクセスが来る
  • 専門的な知識がいらない

 

純粋にブログを始めてみたいなら無料のはてなブログがおすすめ

「とりあえず記事を書いてみたい!」「気軽にブログを始めてみたい!」という人は無料のはてなブログがオススメです。というか無料ブログならはてなブログを選んでおけばまず間違いありません。

理由としてはこんな感じ。

  • 始めるまでの手間が全くかからない
  • 記事の編集画面が使いやすい
  • 最初から案外アクセスが来る
  • 途中で有料化もできる

 

はてなブログは全体的に初心者でも使いやすいようになっています。記事の編集画面もかなり使いやすいです。

それと、本格的に収益化を始めてみようと思ったら有料のサービスに移行することもできます。

まずは無料版で試してみて、ブログを本格的に運用したくなったら有料にするみたいに融通が利くのはすごくいいですね。

 

ちなみにAmebaブログは収益化自体が禁止なのでやめておいた方がいいです。

関連記事:【結論】おすすめの無料ブログなら「はてなブログ」一択である理由。メリット/デメリットも解説

最初からブログで本格的に稼ぎたい人はWordPressがおすすめ

完全初心者だとかなりしんどい道にはなりますが、ガッツリ収益をあげたいならいきなりWordPressで作るのもありです。

というのも、WordPressはカスタマイズ性が高く、有料のはてなブログよりもメリットがたくさんあります。

実際かなりの収益をあげているサイトはほとんどWordPressで作られているくらいです(このブログもWordPressです)

 

ただ、前述したように独自ドメインやレンタルサーバー、SEO対策などの話は絶対に避けられません。

さらにWordPressは始めた頃は誰も見に来てくれません。

具体的には、1ヶ月や2ヶ月はおろか、半年経ってもあまり伸びないと思います。初心者なら1年経ってもあまり伸びない可能性もあります。

知識のある人がWordPressでブログを作ったとして、本格的に伸びるのは1年後が目安です。それまでは収益がほとんどあがらなくてもコンスタントに続けられる忍耐力が必要です(実際に数ヶ月で稼げないと判断して辞めていく人もかなり多いみたいです)

 

「書きたいことを書く」「とりあえず始めてみる」というよりは、ビジネス的な視点が必要なのかもしれません。

いずれにしても、最初からWordPressでブログを作るなら厳しい道のりになることは覚悟しておくべきでしょう。

 

自分ははてなブログから始めました

最後に僕自身の話を少ししようと思います。

僕は最初はてなブログから始めました。

ブログを始めた理由はやっぱり「稼げるから」と思ったからなんですよね。

でも実際は稼ぐどころか広告審査すら通らなかったので、当然収益は0です。

まあ日記みたいな記事を量産していたのでそりゃそうなんですが、いきなりWordPressで始めていたら絶対に挫折していたと思います。それこそ記事を1つも書かずに。

 

無料のはてなブログで記事を書きながらSEO対策などを少しずつ勉強して、その後WordPressで新しくブログを作ったという感じです。

やっぱり知識が多少なりともあるとWordPressでもラクになります。

いきなりやると挫折する可能性が高いので、まずは無料のはてなブログから始めるのがいいんじゃないかなと僕は思います。

 

結論:初心者は無料のはてなブログ

というわけで、とにかく気軽にブログを始めたいなら無料のはてなブログにした方が絶対にいいです。

いきなりWordPressで作ろうとすると記事を更新するモチベが保ちにくいし、なによりいろいろ面倒です。

初心者は無料ブログの方が続けやすいので、まずは楽しんでブログを書いてみてはどうでしょうか。

 

最後に無料ブログと有料ブログの特徴をまとめておきます。

無料ブログの特徴

  • とにかく簡単に始められる
  • 始めたばかりでも案外アクセスが来る
  • 専門的な知識がいらない
  • いきなりの収益化は難しい(デメリット)

有料ブログ(WordPressの場合)の特徴

  • カスタマイズ度が高い
  • 収益があげやすい
  • 記事を書き始めるまでのハードルが高い(デメリット)
  • ブログが伸びるまでは誰も見に来ない(デメリット)
  • SEO対策などの勉強が絶対に必要(デメリット)
知識ゼロの完全初心者は「無料のはてなブログ」!